ショコラティエの給与・年収は?初任給は安めで年収アップは技術次第

ショコラティエの給与・年収は?初任給は安めで年収アップは技術次第

人に感動的なデザートを提供することができるショコラティエは、どの程度給与がもらうことができるのか気になっている方のために、このページではショコラティエの給与や年収について解説しています。給与を上げるためには? 初任給はどの程度もらえるかなど詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

ショコラティエの初任給

ショコラティエになりたての職人さんが、どの程度給与をもらうことができるのか。まずは初任給に注目をして掘り下げていきましょう。

初任給は薄給

ショコラティエの初任給は多いとはいえません。どのお店でも手取りは15万円〜18万円と安めです。なぜ、これだけ安くなってしまうかというと、ショコラティエは完全に技術力が必要なためです。ショコラティエは、独創的なデザートを作ることを前提としています。

すでに完成しているようなケーキを作るのであれば、ショコラティエではなくても研修を受けた正社員、アルバイトでもできてしまうため、技術の未熟なショコラティエであればこの程度の安めの初任給になってしまいます。もちろん、これはあくまで下積み時代の給与なので給与が全く上がらないということはないので安心してください。

下積みをしながらキャリアを積む

ショコラティエでは、独創的なスイーツを作るために下積み時代がとても大切な時期になります。ショコラティエとして必要なことは、スイーツを作るための基礎になるので、なりたての頃は雑用をしながら、自分の技術を磨いていきましょう。

最初の頃は、お店に誰よりも早く出勤し、誰よりも遅くまで働く必要があります。しかし、店長を始めとしたベテランスタッフに認めてもらえれば、自分の独創的なスイーツを作ることもできるので、下積みをしっかり積むまでは、給与はあまりもらえないと思っておいた方が良いでしょう。

初任給を高くするためには

初任給を高くする方法は残念ながらありません。有名店でもそうでないお店でも、相場は決まっているので20万程度であることは覚悟しておかなくてはいけません。しかし、ショコラティエに限らず初任給はどの職業も18万円〜23万円前後なところが多いので、このような金額は仕方がないものと割り切って、スキルアップを目指して日々独創的なスイーツを作ることができるように、日々鍛錬をするようにしましょう。

ショコラティエの平均給与の統計

ここからは、ショコラティエとして働くとどれくらい給与が安定してもらえるのか、平均的な給与額に注目をして掘り下げていきましょう。

ショコラティエの給与は平均より低い

ショコラティエの平均給与は、他の職業と比較をしても低い傾向があります。30代のショコラティエがもらうことができる平均給与が、20〜30万円で、通常の飲食店の正社員が平均して25〜35万程度はもらっているため、平均に比べてもやや少ない給与といわれています。

これは、日本でのショコラティエの歴史が浅く、地位が日本では確立されていないという背景があります。今後ショコラティエの知名度が上昇すれば、ショコラティエへの評価が高まりその結果として給与が高くなるということは期待できるので、今後の業界の盛り上がりにも期待していきましょう。

独創的なスイーツは、常に注目をされるため今後ショコラティエとしての地位が向上することは多いに期待することができるでしょう。

給与を高くする方法

ショコラティエとして給与を少しでも高くするためには、どのようにすれば良いのでしょうか。ショコラティエは、独創的なデザートを作ることになるため、どちらかというと技術職という面が強く出ていると言えます。そのため、給与を高くするためにはスキルを上げる必要があります。

スキルが高ければ、有名店で働いても重要な仕事を任せられることがあります。また、場合によっては引き抜きも考えられます。このようになれば、給与も必然的になり、書籍などを販売するようなショコラティエになれば、テレビや雑誌をはじめイベントに招待されることもあるので、年収が格段と上がり、1,000万円以上も夢ではありません。

もちろん、これはかなり特殊な事例にもなるので、確実に給与をあげたければ有名店や、老舗ホテルのショコラティエになることをオススメします。

このような場所では、基本給が他のお店よりも高いため実績で明確なものがなくても就職してしまえば、給料が高くなるためです。

有名店の給与どれくらいになる

有名店、老舗ホテルでのショコラティエの給与はどのくらいになるのでしょうか。お店によって報酬は異なりますが、平均よりもプラス5万円前後は期待できると思って良いでしょう。

また、このような有名店で働いていると、ショコラティエとしてステップアップすることができる可能性があるので、ショコラティエとして生涯活躍を検討している方は、有名店・老舗ホテルを視野に入れた活躍をするようにしましょう。

有名店で活躍をするために必要なこと

有名店でショコラティエとして活躍するためには、ショコラティエとしての基礎的な能力はもちろんのこと、ショコラティエに必要なセンスも必要になります。最初から活躍するのではなく、ショコラティエの基礎がしっかりできて、情熱さえあればショコラティエとしてのスキルは伸ばすことができるので、情熱を持ってスイーツ作りに取り組むようにしましょう。

ショコラティエの年収統計

ショコラティエの年収について、詳しく紹介し年収を底上げするために必要なことは一体どのようなことであるかを詳しく紹介していきます。

年収は平均より下

ショコラティエの年収は、300万円前後で、給与と同様に地方公務員や飲食業界と比較しても平均よりも下です。そのため、給与が安いという理由からショコラティエを辞めてしまう人も少なくありません。しかし、平均給与は知名度がなく、実績があまりないショコラティエに限ります。

無名なパティシエ給与が低い

ショコラティエは、技術職でもあるためスキルが高くなければ評価されることがありません。給与を高くするためには勤務経験豊富であるということではなく、ショコラティエとしての能力が高くなる必要があります。

ショコラティエに必要な能力があり、実績がしっかりあればショコラティエとして認められ、給与が高くなるため実績のあるショコラティエを目指しましょう。

ショコラティエとして収入を高めるために必要なこと

それでは、ショコラティエとして評価してもらい、収入が高くなる方法について詳しく触れていきましょう。大切なことは、実績作りです。

独立する

最も給与を上げる方法として多くのショコラティエが行うことは、独立してお店を開業するという方法です。お店を開業すれば、売り上げに応じて給与が高くなるので、給与が安いという問題を解決することができます。

しかし、独立といってもお店がたくさんある中で生き残らなければならず、競争に負けてしまえば1年以内にも閉店してしまう恐れがあります。この時に役に立つのがショコラティエとしての実績です。有名老舗ホテルでショコラティエとして勤務していた、ショコラティエのコンクールで優秀な成績をおさめたことがあれば、お店に訪れる人も自然と多くなります。

看板メニューがヒットすれば、メディアの取材が入り知名度は一気に上がるので、収入も安定するようになります。行列ができるような人気店になるためには、継続的な経営とショコラティエとしてのスキルが問われるので、このようなことを考慮した上で独立をするための計画を練りましょう。

実績をつくる

独立という選択肢以外でも給与を上げる方法として、実績を作るという方法があります。最もわかりやすいものは、コンクールで優秀な成績をおさめるというものです。ショコラティエには、さまざまな大会があります。その中でも最高峰の大会は、ワールドチョコレートマスターズです。

この大会は、日本代表として出場することになりますが、このような経験があればショコラティエとしても注目され、必然的に給与が高くなります。ショコラティエを目指す上で、このようなショコラティエになるよう日々努力して給与を上げる方法もあるので、覚えておきましょう。

ショコラティエの給料・年収まとめ

ショコラティエは技術次第で給与が高くなる

ショコラティエは、年数よりも技術力で給与が高くなります。実力さえあればいくら若いショコラティエでも評価され、給与が高くなるのでショコラティエとして注目され、収入も高くなりたいという方は、ショコラティエとして必要な技術力を日々磨いておくようにしましょう。

ショコラティエとしてのあくなき探究心が、収入に直結するわかりやすい仕組みでもあるので、ショコラティエになったら高い目標を設定し努力しましょう。

ショコラティエへの就職・転職に役立つ講座が見つかる!

ショコラティエの参考情報

平均年収250万円~300万円
必要資格 必要資格なし
資格区分 -
職種飲食

統計情報 出典元:

役立ったら応援クリックお願いします

にほんブログ村 資格ブログへ

ショコラティエの関連記事

飲食に関する他の職業KANREN JOB