CMプランナーの資格・試験とは?取得しておくと役立つ資格の特徴などを解説

CMプランナーの資格・試験とは?取得しておくと役立つ資格の特徴などを解説

CMプランナーに必要な資格・試験とは、どのようなものがあるのでしょうか。本記事では、CMプランナーに役立つ資格や試験などについてご紹介します。

CMプランナーの資格とは?

CMプランナーに求められる資格は特にこれといったものはありません。究極的に言えば資格がなくてもCMプランナーとして活躍することが期待できる仕事なのです。

そのため、資格を取得するよりも、CMプランナーとして活躍するために必要なスキルを身につけておくことが大切な仕事なので、CMプランナーとして必要なスキルを磨いておくようにしましょう。

CMプランナーとして必要なスキル

CMプランナーに求められるスキルとは次のようなスキルです。資格が無くても、管理能力や、交渉能力、コミュニケーション能力などのスキルを身につけていれば、CMプランナーとして活躍することができる可能性があります。

もちろん、スキルを身につけているだけではCMプランナーとして活躍することが難しいので、活躍するのであれば知名度を上げる必要があります。知名度を上げることで、依頼される仕事量が増えるだけでなく、名前だけで仕事が舞い込むことも多くなるのでキャリアップをするためには知名度を上げることは必要不可欠です。

資格や試験と同様に、CMプランナーとして知名度を上げるためにはどのような方法をとればよいのかを考えておくとよいでしょう。

CMプランナーに役立つ資格「マルチメディア検定」

マルチメディア検定は、どう役立つ?

民間資格のマルチメディア検定を取得しておくと、インターネット上で画像、映像を使ってマルチメディアで発信する際に役立てることができます。最近のCMはテレビで放映されるだけでなく、ネット上で見る機会が多いため、このような資格を取得しておくと良いでしょう。

ネットに特化したCMを手がけたいという方は既に検討している方は、取得をするようにしてください。

マルチメディア検定の試験内容

マルチメディア検定がどのような過程で資格を取得することができるのかを紹介していきましょう。

マルチメディア検定は、マルチメディアに関する知識を網羅しているベーシックの資格と、専門家並みに豊富な知識を兼ね備えているエキスパートの資格があります。

どちらの資格もマークシート方式で試験が行われ、100点満点中70点以上で合格となります。試験の行われる時期は7月上旬と11月上旬で1年に2回試験を受けることが可能です。

試験会場は20都道府県で開催されているので、通いやすいエリアで試験を受けるようにしてください。

マルチメディア検定の合格率

マルチメディア検定の合格率は、ベーシックコースで73.2%、エキスパートコースで32.1%となっております。

ベーシックコースはマルチメディアに関する基礎的な知識を理解していれば比較的合格しやすい傾向にありますが、エキスパートコースは専門家クラスの知識が必要になるので、試験対策をしっかりしていても試験に落ちてしまうこともあります。

とくにエキスパートの資格は、出題範囲が広く1問1問が専門的な問題が多いので、資格対策の参考書はもちろんのこと、専門学校で資格対策の勉強をするなど短期集中ではなく1年程度時間をかけて対策をしっかり練るように心がけましょう。

CMプランナーに役立つ資格「CGクリエイター検定」

CGクリエイター検定は、どう役立つ?

CMプランナーは、自ら映像編集を行うこともあります。CGクリエイター検定の資格を持っていると、正しいノウハウでCGを制作することが可能になるため、精度の高い作品を作りあげることが可能になります。

CMプランナーの中には、専門のスタッフを雇ってCGを作ってもらうというケースもあるため、必須ではない資格ですが身につけておくと役立てることができることを認識しておきましょう。

CGクリエイター検定の試験内容

CGクリエイターは、ベーシック、エキスパートの2つのクラスの資格があります。

CGクリエイターとして確かな知識を持っていると証明したいのであれば、エキスパートクラスを受験することをお勧めしますが、CMプランナーであればベーシックの資格でも問題ありません。

こちらもマークシート方式の問題で70点以上のスコアで合格になります。試験の日程は7月上旬、11月上旬とマルチメディア検定と同じ日程で開催されるので、双方の資格取得を検討している方はスケジュールを意識して資格を取得するようにしましょう。

CGクリエイター検定の合格率

CGクリエイター検定の合格率はベーシックが63.7%、エキスパートが20%です。

参考書を中心に基礎的な知識を身につければ取得することができるので、ぜひ試験対策をする際はしっかりと出題される範囲の問題をこなしながら試験対策を行いましょう。

CMプランナー関連の資格が取れる学校

CMプランナー関連の資格を取得する学校はどのようなところがあるのでしょうか。資格やスキルを習得できる学校を紹介していきましょう。

宣伝会議のセミナーに参加する

広告系のクリエイターを養成する宣伝会議のセミナーに参加すれば、CMプランナーに必要なスキルを身につけることができます。

CMプランナー養成講座という講座はありませんが、CMプランナーに必要な動画編集や、リサーチの仕方など様々なスキルを学ぶセミナーが全国各地で開催されているので、自分に必要なスキルを身につけるようにしてください。

CMプランナーの資格・試験まとめ

情熱で良い作品を生み出すことができる

CMプランナーの資格をまとめると、良いCM作品を作るためにこれといった資格は必要ありません。その代わりに良いCMを作りたいという思いが大切です。

思いが強ければ、自分に足りていないものを身につけていくことができるので、これからCMプランナーを目指している方は、情熱を持ってCMプランナーに必要なものを身につけていくようにしましょう。

CMプランナーの参考情報

平均年収400万円〜600万円
必要資格 必要資格なし
資格区分 -
職種広告・デザイン・アート

役立ったら応援クリックお願いします

にほんブログ村 資格ブログへ

CMプランナーの関連記事

広告・デザイン・アートに関する他の職業KANREN JOB