アートディレクター

アートディレクター
アートディレクターとは?
  1. アートディレクター (Art Director) とは、美術表現、芸術表現をもちいた総合演出を手がける職務を意味する。商業活動のなかでは、広告、宣伝、グラフィックデザイン、装幀などにおいて、主に視覚的表現手段を計画し、総括、監督する職務である。
  2. アートディレクターは、顧客の依頼・要望あるいは、立案された計画を目的達成するための素材や表現方法を模索し決定する。例えば、写真の風合いや対象、文字の書体や位置、色彩の組み合わせなどを考察する。実際に手を動かして作業する人間はデザイナーであり、アートディレクター兼デザイナーという表現をする場合もある。また、各種美術展・作品展の企画・立案・運営を専門的に行う職務でもある。
平均年収400万円~800万円
必要資格 必要資格なし
職種広告・デザイン・アート
有名人

アートディレクターの記事一覧

広告・デザイン・アートに関する他の職業KANREN JOB

新着記事NEW ENTRY