ジュエリーデザイナーの仕事内容とは?やりがいや魅力について解説

ジュエリーデザイナーの仕事内容とは?やりがいや魅力について解説

ジュエリーデザイナーは、宝石や貴金属をあしらったアクセサリー、装飾品などをデザインする仕事です。シンプルで重厚さをまとったアイテムから、派手さを追求した個性的なアイテムまで、生み出すものは様々です。この記事では、ジュエリーデザイナーの仕事の内容や特徴、将来性などについてご紹介します。

ジュエリーデザイナーとはどんな仕事?

宝飾品の材質や形や組み合わせをデザインする仕事

ジュエリーデザイナーは、宝飾デザイナーとも呼び、装身具(アクセサリー)を中心に、インテリア等の小物や工芸品も含めて、主に貴金属や宝石を使用した装飾品のデザインを行う仕事です。

デザインの対象となるアクセサリーとしては、指輪、ピアス、ネックレス等を筆頭に、ブレスレット、ウォレットチェーン、イヤリング、ブローチなど、非常に多岐にわたります。

ジュエリーデザイナーは、宝石や貴金属、鉱物、合金などを用いた装飾品などのコンセプトを創案し、材質や形状、パーツの組み合わせに至る見た目的な側面まで、包括的に設計することを主な役割としています。

ジュエリー制作には、デザインを行うジュエリーデザイナーの他に、金属の削り出しや成形、加工を行うクラフトマン、商品を企画し管理する人、商品を卸して販売する人など様々な人が関わっています。一つのジュエリーを作るにあたり起点を任されるのがジュエリーデザイナーです。

大まかには、企業内デザイナーと、オートクチュールデザイナーに分かれる

ジュエリーデザイナーの働き方としては、大まかには二種類に分かれます。一つは、大手や中小のジュエリーメーカーや、ジュエリーブランドにおいて専属デザイナーとして契約している、あるいは社員として勤務している企業内デザイナーです。

「STAR JEWELRY」や「4℃(ヨンドシー)」など大手のジュエリーメーカーの場合、社内に複数のブランドを抱え、その中でも複数の開発ラインが走っているので、ブランドにより複数のジュエリーデザイナーを雇い、それぞれのブランドの商品企画を動かしています。

また、ECを主軸に展開する廉価なジュエリーを提供するファストファッション系のジュエリーメーカーや、ZARAやH&Mなど幅広いファッションアイテムを総合的に扱うアパレル企業などのような場所で働く企業内デザイナーは、大量生産を前提とし汎用性の高い、比較的安価で気軽に手に入れられるジュエリーのデザインを求められます。

もう一つは、オートクチュールデザイナーです。オートクチュールは元来、高級な仕立て服を意味し、転じてオーダーメイドの一点もののファッションアイテム全般を指します。受注生産的な意味合いが色濃く、大量生産は前提としていません。

一人ないし数人のデザイナーによってジュエリーがデザインされ、流通も小規模展開を基軸としている場合が多く、ジュエリーのデザインから製作、完成までをすべて一人で行っているジュエリーデザイナーも少なくありません。

企業デザイナーを経て独立したジュエリーデザイナーには、メーカーを立ち上げ経営者になる場合と、オートクチュール的なデザイナーになる場合と、大きく分かれます。

ジュエリーデザイナーの具体的な仕事内容

企業デザイナーの担当範囲は大まかな完成図を作るところまで

大手のジュエリーメーカーやファッションブランドにおいて企業デザイナーとして勤務している場合、ジュエリーデザイナーとはいっても一般的な企業と同じく所定の出勤時間が存在し、始業時刻前に出勤し、清掃や朝礼などを行います。

芸術肌の業種ではありますが、組織で働く以上、他のデザイナーや、クラフトマンや営業など他の職種の人間との連携が欠かせないものとなっています。なので、デザイン部門に最初から配属されたとしても、新人研修では半年〜1年間程は営業、販売、商品企画など様々な部署に配属され、業務の総合的な流れを身につけます。

デザイナーは商品企画から担当する場合もあれば、企画自体は商品企画部が練る場合もあります。商品企画部から企画が降りてきた場合は、指定のコンセプトや展開するシーズン、市場分析から導かれたクライアントの需要などを勘案し、まずはラフスケッチを沢山描き、大まかなデザインを決めていきます。

商品企画部、ないしデザイン部の上司に逐一確認を取りながらフィードバックを受け、ブラッシュアップしたデザイン案を、製図およびレンダリングによってより明確な形状を詰めていきます。材質や宝石の種類、パーツの成形とその組み合わせも意識しながら、できる限り完成形を明確にしたデザインを要求されます。

ここまでがジュエリーデザイナーの主要な仕事となり、商品企画に沿ったデザインを、完成予想がはっきりするまで図案化するまでにも、様々な知識や経験が必要とされます。ジュエリーは細かく繊細な素材も多いため、条件や環境を意識しないとうまく仕上げることができません。

デザインが完成したら、他の職種に引き継ぐために指示書を作成する

大手のジュエリーメーカーの場合、商品企画部とデザイン部門、ジュエリー製作部門が明確に分かれていることが多いです。ジュエリーデザイナーは、デザイン部門内部の総括ももちろんのこと、他部署との連携においても重要な役割を果たします。

完成予想までの明確なデザインが仕上がったら、ジュエリー製作に入ります。実際のジュエリー製作は専門のクラフトマンが担当することが多いですが、ジュエリーデザイナーはデザインを元に詳細な指示書を作成し、クラフトマンに製作を依頼します。

クラフトマンに製作に引き継ぐ際には、顔を突き合わせて詳細な打ち合わせを行います。ジュエリーデザイナーはデザイン画、発注書、指示書、使用する素材一式を提出し、商品企画段階のコンセプトも含めて細かい情報を共有します。

クラフトマンはジュエリーの切り出し、加工から仕上げまで一貫して担当するため、この段階でデザイナーが的確に伝達できていないと、プロジェクトの失敗を招きます。任せる側も大きな責任を持ってしっかりと引き継ぐことが重要です。

独立したジュエリーデザイナーの場合でも、複数の職種の人と連携してジュエリーの完成まで持っていくことも多いですが、企画からデザイン起こし、ジュエリー製作から仕上げまでを一貫して担当する人もいます。

また、小規模ないし個人事業主としてジュエリー製作を行っている場合は、販売前の営業活動や実際の販売までも全て一人で行う人もいます。

ジュエリーデザイナーの仕事のやりがい

人々にとって特別な記念を演出するジュエリーを生み出す仕事

ジュエリーは、衣服と異なり、人間にとって必須であるアイテムとまではいえません。しかしその分、ジュエリーを身につける時と場合というのは、どこか特別な意味を宿すことが多いです。人々は古来から、アクセサリーやジュエリーを身につけることに、神聖性を感じてきました。

例えば結婚指輪や、恋人同士になった記念のアクセサリー、入学・卒業などのお祝いごとの贈答品など、大切な人に向けたもの、自分に向けたもの問わず、特別な品として、贈ったり、自分で買ったりする行為そのものが特別な意味を持ちます。

安価なものでも、高級なものでも、ジュエリーを身につけるというのは、お洒落の一環としても、ファッションの要ともなる大切な意味があり、ワンポイントで身につけることで見た目に輝きや彩りを生みます。

宝石や貴金属、合金、鉱石などには花言葉のように象徴的な意味を持っているものが多いです。そうした深い意味をもったジュエリーをデザインし、誰かにとっての特別な時間を演出する、特に結婚などの人生の節目に、以後の長い結婚生活の絆の象徴となるジュエリーを生み出せること。それは何よりも大きな喜びとなり、やりがいも大きい仕事です。

高級感と特別なセンスが評価される仕事

ジュエリーには様々な種類や価格帯のものがありますが、特に高級な貴金属を使った製品を買ってもらうには、類稀なるセンスが要求されます。コレクションやコンテストで高い評価を得なければ、こうした高級なジュエリーを生み出し続けるのは困難となります。

高級なジュエリーの開発ラインを流していくにも、予算が大きく割かれている以上、重い責任感と、素材を一切無駄にしない繊細な作業計画が要求されます。規模が大きくなればなるほど、自分の作るジュエリーが社会的にも特別な意味合いを持ってきます。

評価されればされるほど、より大きな責任を求められるのが、ジュエリーデザイナーの宿命です。また高級な素材に負けない自分なりのセンスを活かした製作をしないといけないという気概も求められます。こうしたプレッシャーの大きい仕事だからこそ、他の仕事にはないやりがいを実感できることでしょう。

ジュエリーデザイナーの仕事内容まとめ

高級感のあるお洒落と、特別な時間を演出する仕事

ジュエリーは、数多のファッションアイテムの中でも、人々がより特別な意味合いを見出すアイテムです。それを生み出すジュエリーデザイナーもまた、華やかな存在として見られることが多いです。その分、大きな責任と使命感が生まれる仕事でもあります。

高級な素材を使うことが多いからこそ、素材に負けない人間性を磨き、それをいかにしてジュエリーにこめるかが、ジュエリーそのものの輝き方にも繋がっていく、といってもいいでしょう。

ジュエリーデザイナーの参考情報

平均年収300万円~500万円
必要資格 必要資格なし
資格区分 -
職種広告・デザイン・アート

役立ったら応援クリックお願いします

にほんブログ村 資格ブログへ

ジュエリーデザイナーの関連記事

広告・デザイン・アートに関する他の職業KANREN JOB