ゲーム制作会社社員の給与・年収は?初任給や平均月収などの収入について解説

ゲーム制作会社社員の給与・年収は?初任給や平均月収などの収入について解説

ゲーム制作会社社員は、新ゲームの企画立案・ディレクション、デザインやプログラミングなどのゲーム制作、プロモーションなど担当する業務によって収入が大きく異なります。その中でもディレクターやプロデューサー、開発系の人材は高収入を得やすいです。本記事では、ゲーム制作会社社員の初任給、平均的な給与、平均的な年収など、収入面についてご紹介します。

ゲーム制作会社社員の初任給

まずは大卒採用の正社員として、ゲーム制作会社社員になった場合の初任給はどれくらいなのかご紹介します。

ゲーム制作会社社員の初任給の相場は約20万円前後

新卒採用のゲーム制作会社社員の初任給の相場は、およそ20万円です。

一般財団法人労務法人研究所の「2108年度新入社員の初任給調査」によると全産業でみた大学卒の新入社員の初任給の平均は21万1,039円でした。ですからゲーム制作会社社員の初任給は大卒新人の初任給の平均相場とほぼ同額となっています。

大手ゲーム制作会社の新卒採用での初任給

ゲーム制作会社のホームページから新卒採用の募集要項を閲覧することができます。

その中から有名な証券会社の新卒社員の初任給をいつくか実例として紹介します。

株式会社カプコンの新卒募集要項

募集職種 学歴 給与(初任給)
プログラマー 大学院・大学・短大・高専・専門学校卒 217,000円

参考リンク:募集要項 | 可能性を創るプロジェクト | カプコンリクルートサイト

株式会社バンダイナムコエンターテインメントの新卒募集要項

募集職種 学歴 給与(初任給)
  • エンジニア
  • ビジュアルアーティスト
  • アニメーター
  • ゲームデザイナー
  • サウンドクリエイター
  • データマイニングアナリスト
博士 252,000円
修士 232,000円
大学(4年制) 222,000円
3年制 213,000円
2年制 204,000円

参考リンク:募集要項|新卒採用|RECRUIT|バンダイナムコスタジオ

株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングスの新卒募集要項

募集職種 学歴 給与(初任給)
  • ゲームプランナー
  • プログラマー
  • デザイナー
  • サウンドデザイナー
  • 編集
編集職(大学院・大学卒) 260,000円以上
その他職種(専門) 215,000円以上
その他職種(学士) 227,000円以上
その他職種(修士) 240,000円以上

参考リンク:募集要項・職種説明 | 2020年度新卒採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-

ゲーム制作会社社員の平均給与

次に、ゲーム制作会社社員の平均給与、基本給以外に支給されるものを紹介します。

ゲーム制作会社社員の給与は30万円以上

厚生労働省が公表している「賃金構造基本統計調査」の中には、129の職種が挙げられています。ただ、その中には一般事務や営業職など含まれていない職種があります。ゲーム制作会社社員もこの職種の中に含まれていないので、厚生労働省の調査結果をもとに平均給与を算出することはできません。

しかし、各種求人サイトの情報などを参考にすると、ゲーム制作会社社員の平均給与は30万円以上がボリュームゾーンであることが分かりました。その中から給与モデルを数例紹介します。

株式会社エスティーエークリーフの募集要項

給与モデル:40歳/経験8年/月給80万円+プロジェクト報酬
給与モデル:27歳/エンジニア3年/月給40万円+プロジェクト報酬

株式会社コンフィデンスの募集要項

給与モデル:29歳/経験3年/月給33万円
給与モデル:34歳/経験8年/月給45万円
給与モデル:45歳/経験17年/月給55万円

参考リンク:リクナビネクスト

こうした給与例から分かるように、ある程度経験を積むと20代でもゲーム制作会社社員の給与は30万円以上になります。

ゲーム制作会社社員の基本給以外の手当て

ゲーム制作会社社員には基本給以外に会社から支給されるものがあります。会社によって違いがありますので、就職・転職の際にはどのような手当てが支給されるのかチェックすることが大切です。

基本給以外に支給されるものはおおまかに次の2つになります。

  • 各種手当
  • ボーナス

それぞれについてもう少し説明していきます。

各種手当

通勤手当、残業手当、住宅手当、子供手当など各種手当が基本給以外に支給されます。各会社により手当の名前や支給される手当の種類や数にも違いがあるので、希望する会社ではどのような手当てが支給されるのか採用情報などで確認できます。

ボーナス

所属しているゲーム制作会社がボーナス(賞与)の支給を定めているならばボーナスが支給されます。ボーナスの金額の相場は給料の1ヶ月から3ヶ月分です。夏と冬の年2回支給される会社がほとんどですが、まれに年1回支給のところもあります。

福利厚生が充実しているゲーム制作会社

給料面での待遇がいいことに加えて、福利厚生が充実しているというのもゲーム制作会社社員が受けられる恩恵のひとつです。健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労働災害保険などの各種保険適用はもちろんのこと、従業員持ち株会、財形貯蓄制度、確定拠出年金制度なども活用することができます。

スキルアップをサポートするための研修や勉強会なども定期的に開催されます。とりわけ会社内のイベント活動が豊富なのがゲーム制作会社の福利厚生の特徴です。

例えば、ゲーム制作会社大手のサイゲームスでは、オフィシャルクラブ制度があり、格ゲー、ボードゲーム、フットサルなどのクラブ活動を行なっています。こうした働きやすい職場環境を提供しているのでゲーム業界は、離職率が他の業界よりも低いと言われています。

ゲーム制作会社社員の平均年収

次に、ゲーム制作会社社員の年収の平均、年収をアップさせるための方法を紹介します。

ゲーム制作会社社員の年収は20代でも400万円以上!?

先ほど紹介したように、厚生労働省がまとめた「賃金構造基本統計調査」の129の職種の中に、ゲーム制作会社社員の仕事は含まれていません。ですから、この調査結果の平均給与をもとに平均年収を算出することはできません。

しかし求人サイトなど情報によると、ゲーム制作会社社員の平均年収は20代でも400万円を超えるところがいくつもあります。そのいくつかの例を紹介します。

株式会社エスティーエークリーフの募集要項

年収例:プロジェクトマネージャー/40歳/経験8年/年収820万円
年収例:エンジニア/27歳/経験3年/年収550万円

株式会社コンフィデンスの募集要項

年収例:29歳/経験3年/450万円
年収例:34歳/経験8年/620万円
年収例:45歳/経験17年/750万円

参考リンク:リクナビネクスト

「賃金構造基本統計調査」によると平成29年の男女の平均年収は304.3万円ですから、ゲーム制作会社社員の年収はそれよりはるかに高い金額です。もちろん会社の規模や業績などにより年収には個人差があります。

しかし、プログラミングやデザイン、音楽制作など特別なスキルを求められる仕事なので、ゲーム制作会社社員は、全国平均よりも高い金額の年収を得ることができています。

ゲーム制作会社社員で年収を上げる方法

ゲーム制作会社社員としての仕事を通じて年収をアップさせていくことは可能です。年収アップにつながる方法を2つ紹介します。

  • 昇給
  • 昇進
  • 転職

それぞれの項目が年収アップにどのように結びつくのかさらに説明します。

昇給

昇給の時期として一般的なのが4月です。定期昇給を採用している会社であれば、毎年給料が上がります。もし給与額に基づいてボーナスを計算し支給している会社なら、ボーナス額も上がります。

昇進

ゲームプログラマーやデザイナーとして個人のスキルを上げて昇給や特別報酬に結びつけることも年収アップにつながります。

チームをまとめるリーダー職に就いたり、ゲームの開発全体を管理するプランナーやマネージャーなどのポジションに就けば役職手当が付き給料がアップし、それに応じて年収もアップします。昇進・昇格により管理職手当が付き、毎月の給与がアップします。

転職

ゲーム制作会社社員として特定の分野に関するスキルを身につけ、十分な成果をすでに上げてきたなら、それを材料にスキルアップを目指して今よりも好待遇のところに転職するという方法もあります。

ゲーム制作会社社員から独立することもある!?

ゲーム制作会社社員とし培った知識やノウハウ、スキルを活かしてゲームクリエイターとして独立し起業するという選択肢もあります。ゲーム制作会社では会社の意向に従わないといけないので、自分の好きなゲーム制作ができないなどの理由で独立を選ぶ人たちもいます。

フリーランスとして成功すれば会社勤めするより年収が下がる可能性もありますが、自分の好きな事を仕事に出来るという充実感は手に入れることができます。

ゲーム制作会社社員の給与・年収まとめ

専門的なスキルが必須の仕事ゆえに年収は他の職業と比べると高い!

ゲーム制作会社社員の仕事は、ゲームプログラミングやCGデザインなど専門的なスキルを求められる仕事なので給与や年収も他の仕事と比べると高くなる傾向があります。

ゲーム制作会社社員として実績を積んでいけば20代でも年収400万円以上を稼ぐことができます。ゲーム業界は福利厚生が手厚く、働きやすい職場環境にあると言われています。

スマホゲームなどの普及によりゲーム業界は今後も優秀な人材を必要としています。スキルがあればきっちり稼ぐことができる仕事ですから、今からスキルを磨いて自分の仕事にしてみるのはいかがでしょうか。

ゲーム制作会社社員への転職・就職を支援してくれるオススメの転職エージェント

ゲーム制作会社社員の参考情報

平均年収400万円~600万円
必要資格 必要資格なし
資格区分 -
職種企業

統計情報 出典元:

役立ったら応援クリックお願いします

にほんブログ村 資格ブログへ

ゲーム制作会社社員の関連記事

企業に関する他の職業KANREN JOB