チャイルドマインダーの給与・年収は?訪問型と在宅型のどちらで働くかによって収入が大きく異なる

チャイルドマインダーの給与・年収は?訪問型と在宅型のどちらで働くかによって収入が大きく異なる

柔軟性の高い職業のチャイルドマインダー。平均の給与や年収はいくらくらいなのでしょうか?今回はチャイルドマインダーの平均給与や年収とともに、給与アップの可能性や手段をご紹介します。

チャイルドマインダーの初任給

新人チャイルドマインダーの給与は平均18万円

チャイルドマインダーとしては働く場合、初任給は18万円前後が相場と言われています。

訪問型と在宅型の場合でもかなり収入に大きな違いが出てきます。個人事業主として自宅で子供を見る場合には預かる子供の人数によって差が出てくるので、チャイルドマインダーとして慣れてくれば多くの収入を得る事が出来ると言えます。

給料的な意味でも、在宅型と訪問型どちらでチャイルドマインダーとして働くかをしっかり考えておく必要があるでしょう。

訪問型と在宅型の平均時給の違い

チャイルドマインダーとして働く際には基本的には在宅型か訪問型のどちらかで働く事になります。都内では在宅型保育の場合には約1200円が平均の時給で、訪問保育の場合には約1500円が平均の時給です。

訪問保育のほうが時給は高い傾向にありますが、訪問するお宅までの移動が必要になりますし、時給も地方になるとグッと下がると言えます。

柔軟な働き方が出来るのが魅力のチャイルドマインダー

チャイルドマインダーの仕事は柔軟な働き方が出来る事が魅力の職業です。最初は設備が必要のない訪問保育から始めて、経験を積んでから自宅開業をする事も出来ます。

保育所不足が問題になっている現在では、個人でチャイルドマインダーとして成功しやすい環境であると考えられます。自分の子供の面倒を見ながら子供預かる事も出来るので子供が好きな人にはもってこいの職業だと言えるでしょう。

チャイルドマインダー平均給与の統計

チャイルドマインダーの平均給与は約23.5万円

厚生労働省調査賃金構造基本統計調査のデータによると、チャイルドマインダーの平均給与は、全国平均が約23.5万円となっています。チャイルドマインダーの仕事は朝からお迎えが来るまで子供を見ないといけない仕事で、人の子を預かるという責任も大きい仕事であり慣れるまではとても大変です。

ハードな仕事内容に比べると、チャイルドマインダーの給与レベルは低めかもしれません。ただ、預けている子供が懐いてくれたり成長を感じるときのやりがいも大きい仕事です。給与だけにとらわれて、心が折れないように続けていく事も大切になりそうです。

慣れてくれば給与もアップすることが多い

チャイルドマインダーの給与は、面倒を見る子供の数が影響します。0歳児から12歳まで面倒を見る事が出来るチャイルドマインダーですが、最大でも3名までしか一度に面倒を見る事は出来ません。

最初は1人面倒を見る事も大変だと思いますが、慣れてくれば多くの子供達の面倒が見れるので給与アップに繋がると考えられます。チャイルドマインダーとして多くの収入を得るためには出来るだけ多くの子供の面倒を見ることが大きなカギになってくると考えられます。

他人の子供を預かる責任のある仕事なので、収入だけに捉われずしっかりと学び、慣れてから複数の子供の面倒が見るようにするといいでしょう。

男女でも平均給与に差がある

女性のイメージが強いチャイルドマインダーの仕事ですが、厚生労働省の統計一覧によると男性と女性でも平均給与に大きな差があるようです。男性だけで見た場合の平均給与は約20万円、女性は約15万円となっています。

男女で給与に差が出やすいのは、女性の場合には自分の子供と一緒に面倒をみる事が多く育児や出産などで仕事が出来なくなる事も影響しています。男性の場合には経験を積んで個人事業主としてチャイルドマインダーを開業する人も多く、男女間での給与差はそのような部分でも生まれていると言えるでしょう。

訪問よりも在宅の方が給与水準は高めの傾向

チャイルドマインダーの勤務先の中でも利用者のお宅で面倒を見る訪問型よりも、自宅で面倒を見る在宅型の方が給与水準は高い傾向にあります。

多くのチャイルドマインダーが訪問型で経験を積んで開業し、自宅で面倒を見る在宅型に切り替えて仕事をしています。慣れるまでは大変ですが、在宅型で慣れてくれば自分のやり方で仕事に取り組めますし、より多くの子供を相手にする事が出来るのです。

経験や実績によっては如実に出る給与の差

チャイルドマインダーの給与は一般的に見て高い方ではありませんが、経験があれば大幅な給与アップを見込める仕事であると言われています。

経験を積む事で子供の人数を増やすことが出来ますし、しっかりとチャイルドマインダーとしての仕事が出来れば利用者も増えてくるものです。子供を預ける人数が1名と3名では大変さも増しますが、かなり給与の差が出ると言えます。

チャイルドマインダーの年収統計

チャイルドマインダーの年収は200~300万円前後

在宅型と訪問型を含めたチャイルドマインダーの年収を厚生労働省の統計一覧の平均給与と年間賞与から算出すると、約287万円ほどという結果が出てきます。新人の場合に月々の給与が18万円であれば、年収は約200万円台になる事も考えられるため、チャイルドマインダーの年収は200万円~300万円程度と予想されます。

働く日程やスタイルに柔軟性がある仕事なので、副業としてチャイルドマインダーを捉えている人も多いのではないでしょうか。多くの子供の面倒を見る事や個人事業主として開業する事で給与のアップは見込めます。

しかし、長時間子供と一緒にいないといけない仕事なので精神的にも負担が大きく、よほどの子供好きでなければ続けることは難しく年収レベルも低い傾向にあると考えられます。

独立すれば平均給与以上の給与や年収の可能性も

チャイルドマインダーの平均以上の給与・年収を稼いでいる人の多くは個人事業主として開業して自宅で子供の面倒を見ている人のようです。個人事業主として開業してチャイルドマインダーとして人気が出れば年収700万円以上を目指す事も夢ではないでしょう。

とはいえ独立するには技術の高さと子供に対する愛、経験や自信がある事が大前提です。資金力も必要になりますし、運に左右される事もあるかもしれません。チャイルドマインダーとして個人で独立する事は簡単ではないですが、訪問での経験を積んで実力をつけて顧客を増やすことで道は開けるでしょう。

都道府県によっても年収が大きく異なる

厚労省が出した都道府県の平均給与比率からチャイルドマインダーの都道府県別の平均年収を算出すると、一番年収が高い県は東京で平均年収が394万円となっています。愛知や大阪、福岡も次いで年収が高く、愛知と大阪は300万円以上の平均年収になっています。

都道府県の中で一番年収が低いのは、沖縄と宮崎、佐賀で225.6万円となっています。土地柄で時給も変わる事が年収の違いに反映されてきているのです。

アルバイトで気軽に仕事をする人も

チャイルドマインダーとしてお小遣い稼ぎにアルバイト感覚で行う人も多くいます。柔軟性の高い仕事であるチャイルドマインダーをアルバイトで行うことで、子供を預けて経験を積むことと時間もある程度好みで調整する事が出来ます。

在宅型と訪問型で時給は異なりますが、都内であれば単価も高く確実な収入に繋がる仕事と言えます。

チャイルドマインダーの給与・年収まとめ

チャイルドマインダーの年収レベルは低め。柔軟性が高くやりがいが得られる仕事

チャイルドマインダーの平均給与や年収レベルは、精神的・肉体的に慣れるまではかなりハードで、仕事内容を比較すると低めの傾向と言えます。訪問型と在宅型、働く地域でも得られる時給は異なるので差が生まれやすいでしょう。

とはいえチャイルドマインダーとして慣れてくれば個人事業主として開業出来て、給与アップも見込めます。こつこつと経験を積んで知識を磨けば、3名まで子供の面倒を見て収入を得ることが出来ます。

チャイルドマインダーという仕事は、子供を預かる責任が大きく子供が心から好きという強い思いと経験を積んでいけば、大きな可能性のある夢のある仕事と言えるでしょう。

チャイルドマインダーの参考情報

平均年収200万円~300万円
必要資格
  • チャイルドマインダー
資格区分 民間資格
職種教育・保育

統計情報 出典元:

役立ったら応援クリックお願いします

にほんブログ村 資格ブログへ

チャイルドマインダーの関連記事

教育・保育に関する他の職業KANREN JOB