プロブロガーの資格・試験とは?取得しておくと役立つ資格の特徴などを解説

プロブロガーの資格・試験とは?取得しておくと役立つ資格の特徴などを解説

プロブロガーは、インターネットブログを運営し、そこから収益を得るという現代的な職業です。プロブロガーに必要な資格や試験はありませんが、ブログを運営していく上でネタに出来たり、ブログのシステム構築を自分で出来るようになったりと、役立つ資格は無数にあります。このページでは、プロブロガーの活動の幅を広げられる資格・試験などについて解説します。

プロブロガーに資格は必要?

基本的に、プロブロガーをするために必要な資格というものはありません。プロブロガーが製作するブログというものは、ブログを運営する本人が詳しい内容・分野についてのブログとなることがほとんどです。

もちろん、一般的な資格や試験についてのブログを運営するということもあります。その場合には、プロブロガー自身が該当の資格を取得しておけばより詳しい内容の記載が可能ですが、プロブロガーを仕事とする上で必須というものではありません。

テーマによっては事実上必須となるもの

これも厳密には必須というわけではないのですが、専門性の高い内容を記事としてブログを運営する場合には、資格を保有しているほうがブログの信頼性が高まり、結果的に収益に結びつくことがあります。

このような傾向となるブログのテーマとしては、医療関連や税務関係、プログラミングやエンジニアリング関連などをテーマとするブログで顕著です。信頼性の高い情報発信をしていることによって多くの読者を獲得することに成功すれば、ブログに載せる広告の単価も高くなり、プロブロガーとしての収益に結びつくというわけです。

プロブロガーに役立つ資格

上に例示したように、プロブロガーは資格が必須となる職業ではありませんが、その一方で、資格を保有しておくとブログの記事に信頼性が増すという大きなメリットがあります。

また、ブログはあらかじめ用意されたテンプレートのものを使用してもよいのですが、HTMLやCSSといった言語を扱えると、自分のブログデザインをオリジナルなものに変えていくことができます。このようなことから、プロブロガーに関連する資格は多いといえます。

ブログを構築するために活かせる資格

ブログはインターネットサイトとして設置するものです。このことから、ブログを構築するという作業はそのままWebサイトをデザインするというWebデザイナーの仕事と重なる部分が多くなります。

Webデザイナーに求められる知識はHTMLやCSSといった言語、PhotoshopやIllustratorといった、画像・写真加工のソフトウェアについての知識もよく用いられます。それぞれの知識・スキルには、対応する資格が存在しますので、これらを軸に取得していくこともプロブロガーにとって有益です。

Webクリエイター能力認定試験

Webクリエイター能力認定試験は、サーティファイWeb利用・技術認定委員会が認定する資格です。Webサイトの制作、デザイン、HTML・CSS等のコーディング能力を測定するもので、「スタンダード」と「エキスパート」という二種類の難易度があります。

Webデザイナーをはじめとして、Web業界に携わる多くの職業の入門的な資格として取得されることが多い資格であるといえます。

ウェブデザイン技能検定

ウェブデザイン技能検定は、厚生労働省が認定し、特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会が試験を実施する検定試験です。この技能検定にて所定の級に合格すると、「ウェブデザイン技能士」という国家資格を得ることとなります。

ウェブサイトのデザイン・設計を行う知識と技能とを検討する資格試験で、Web業界では唯一の国家資格でもあります。

Photoshop®クリエイター能力認定試験

Photoshop®クリエイター能力認定試験は、サーティファイが実施する資格試験です。Adobe社が提供している「Photoshop」を使い、デザインや印刷などの場面で適切にクライアントが求める製作が行えるかどうかということを認定する資格であり、「スタンダード」と「エキスパート」の二段階の難易度があります。

Photoshopが扱えることは、Web業界では暗黙の基準であるともいえるため、Photoshopに関する知識を得ておくこと、そして資格を取得しておくことは、プロブロガーにとっても有意義なことであるといえます。

Illustrator®クリエイター能力認定試験

Illustrator®クリエイター能力認定試験もサーティファイが実施している資格試験です。「Photoshop®クリエイター能力認定試験」と同様に、Adobe社のソフトウェアであるIllustratorを使用して、クライアントが求めるグラフィックコンテンツを製作することができる能力を測定するための認定試験です。

IllustratorもPhotoshopと同様、Web業界では使用頻度が高いソフトウェアであることから、デザイナーのみならず、プロブロガーでも取得しておくことで、他のプロブロガーと差別化を図ることができるケースがあります。

プロブロガーが資格を取得する意味

プロブロガーは、仕事として行うために特に何か採用試験を受け、国家資格を取得しなければ始められないという類のものではありません。そのため、資格を取得せずにプロブロガーをしていても、成功する場合もあるでしょう。では、プロブロガーが資格を取得することにはどのような意味があるのでしょうか。

以下には、プロブロガーと資格との関係性について記載していきます。

自分のブログをよりよくするための資格

上に挙げたような資格というものは、主にWeb製作の場面で用いられる、または求められる資格です。このことから、本来的な意味ではWeb製作ではなく記事を執筆するプロブロガーにとっては一見関係がない資格と見えなくもありません。

しかし、プロブロガーは記事を読者に「読ませる」ために、サイトのデザインをよりよいデザインにして目を引くものにして、読者が一つの記事だけでなく次々とコンテンツを見てくれるようなサイトに設計する必要があります。

ブログのネタ(テーマ)としての資格

プロブロガーにとって重要であるのは、どのような内容で記事を作成していくかという点です。ブログの内容は完全にブロガー自身の自由であり、旅行記のようなブログもあれば、アウトドア、グルメといった内容から、職業・働き方・資格試験といった内容のブログもあります。

難関試験をテーマとしたブログも

プロブロガーの中には、資格や試験をテーマとしたブログを運営しているケースがありますが、その中でも難関試験にテーマを絞って、その勉強方法や、ゼロからの合格体験記などを掲載しているというケースもあります。

特にこうしたブログを閲覧する読者は、同じようにその資格や試験を目指しているということも多く、読者の定着率がよいためブログの収益化に有利に働くという効果もあります。こうしたテーマの対象となる試験は、たとえば行政書士や司法書士といった難関試験、公務員試験などが対象となる場合もあります。

プロブロガーと関連性の高い資格

プロブロガーは、ただ単にブログ記事を作成するだけではなく、それを掲載したブログによって、広告の閲覧・実績につなげてブログを収益化する必要があります。

もちろんそのためには、ブログそのものや記事に関係のある広告を設置して、広告へうまく誘導する文章力などが求められるわけですが、そうしたことに関係する資格というものもあります。

プロブロガーとして事業を続けるために必須の資格ではありませんが、プロブロガーに関連の深い資格について、以下に解説していきます。

WEBライティング技能検定

WEBライティング技能検定は、一般社団法人日本クラウドソーシング検定協会が実施する検定試験です。ライティング技術の向上を目指し、主にクラウドワーカー(クラウドソーシングサービスにてライティングを行う人)に向けて実施されている試験です。

プロブロガーはライターと異なり、文章そのものに報酬が支払われるわけではありませんが、読みづらい文章や意味の通らない文章のブログでは読者からブログの品質に疑いを持たれてしまいます。ライティング技術を向上させることは、プロブロガーにとっても有益なこととなります。

ウェブ解析士

ウェブ解析士は、一般社団法人「ウェブ解析士協会」が実施する試験です。この資格は、ウェブマーケティングに必要とされるスキルを測定する資格であり、効果的な広告配信、検索からの流入元を特定し対策するアクセス解析に関する知識が問われます。

Google広告認定資格

Google広告認定資格(Google AdWords認定資格)は、検索エンジン大手のGoogleが実施する認定資格です。プロブロガーの主な収入源は広告による収益となりますが、Google広告認定資格はこうした広告に関して、広告管理、アカウント管理、検索連動型広告といったオンライン広告の基本概念についての知識を図る認定試験となります。

プロブロガーの資格・試験まとめ

資格は必須でないが、広告に関する知識や文章力も必要

プロブロガーには、名乗るために必須となる資格や試験はありません。しかし、ブログを書くだけでは収入に至らず、ブログの文章を読者に「読ませる」そして、広告の「成果を出す」ことが求められる仕事であることを考えれば、様々な資格の分野に関わる仕事でもあります。

安定してプロブロガーという仕事を続けていくためには、こうした資格や試験へのチャレンジも検討する価値があるでしょう。

プロブロガーの参考情報

平均年収360万円~500万円
必要資格 必要資格なし
資格区分 -
職種出版・報道

役立ったら応援クリックお願いします

にほんブログ村 資格ブログへ

プロブロガーの関連記事

出版・報道に関する他の職業KANREN JOB