不動産鑑定士

不動産鑑定士
不動産鑑定士とは?
  1. 不動産鑑定士(ふどうさんかんていし)は、不動産の鑑定評価に関する法律に基づき制定された国家資格であり、不動産の経済価値に関する高度専門家である。
  2. 不動産の鑑定評価はもとより、それを基礎とし、土地の有効利用なども考慮したコンサルティング業務等も行う。 司法試験、公認会計士試験と並び三大文系難関国家資格とされている。
  3. 不動産鑑定士試験に合格し、定められた手順を経た後に国土交通省に備える不動産鑑定士名簿に登録される。不動産鑑定士の独占業務は不動産の鑑定評価であり、不動産鑑定士以外の者が不動産の鑑定評価を行えば、刑事罰の対象となる。
平均年収600万円~700万円
必要資格 不動産鑑定士 / 国家資格
職種建築
有名人
  • 石坂浩二(資格保有者)

不動産鑑定士の記事一覧

建築に関する他の職業KANREN JOB