コンサルタント

コンサルタント
コンサルタントとは?
  1. コンサルタントとは、コンサルティングを行うことを業としている個人もしくは法人のこと。 コンサルと省略されることもある。 名乗るために必須の資格などはない分野が多いが、関連する資格は多数あり、労働安全コンサルタントなど名称独占資格であるものも一部ある。
  2. コンサルティング業界に属するコンサルタントの業務は、方策を提供するだけで無く、実務まで提供することが多くなっている。ERP、供給連鎖管理などのパッケージ、ITシステムの導入や、ワインコンサルタントの場合は購入の方策を提供するだけで無く、単純なワインのセールスも兼ねている事が多い。
  3. コンサルタントに仕事を依頼するのは、基本的に何か悩みを抱えていたり、新しい事業などを始めるにあたってアドバイスを必要としている人たちである。コンサルタントはクライアントから依頼を受けると、状況を分析しアドバイスや提案を行い問題解決に導き、結果的にクライアントの利益拡大させるのがコンサルタントの仕事と言える。
平均年収500万円~1000万円
必要資格 必要資格なし
職種その他
有名人
  • 南場智子(株式会社ディー・エヌ・エー創業者)

コンサルタントの記事一覧

その他に関する他の職業KANREN JOB

新着記事NEW ENTRY