パソコンインストラクターの給与・年収は?初任給や平均月収などの収入統計

パソコンインストラクターの給与・年収は?初任給や平均月収などの収入統計

パソコンインストラクターは、パソコンやソフトの使い方などを人に教える職業です。パソコン教室で講師として勤務したリ、自治体の主催する講座で教えたりします。今回は、パソコンインストラクターの初任給、給与、年収をご紹介します。

パソコンインストラクターの初任給

パソコンインストラクターとしてパソコン教室として勤務した場合、初任給はどれくらいになるのかをまずご紹介します。

パソコンインストラクターの初任給は約18万円

複数のパソコン教室の求人募集などを参考にパソコン教室でインストラクターとして採用された場合の初任給を調べてみました。初任給の相場は約18万円でした。

一般財団法人労務法人研究所が公表している「2018年度新入社員の初任給調査」によると全産業でみた大学卒の新入社員の初任給の平均は21万1,039円です。パソコンインストラクターの初任給は、大卒新入社員の初任給の平均相場よりも少し低い金額です。

パソコンインストラクターとして採用されるためには資格が必要?

パソコン教室にパソコンインストラクターとして採用されるためには、MOS資格などパソコンのスキルがあることを証明する資格があれば採用試験で優遇されます。

しかし、パソコン初心者やインストラクターの資格がなかった人でも採用され、現在ではインストラクターとして活躍されている方が大勢います。もし、MOS資格やパソコンインストラクターの民間資格などがなければ、こうした資格を取得するための研修を受けることもできます。

パソコンインストラクターの中途採用での初任給

パソコンインストラクターとして中途採用された場合の最初の給料の相場も紹介します。パソコン教室を運営している会社の規模などにより金額に差があります。

中途採用の場合の初任給は20万円

複数のパソコン教室の中途採用時の基本給を調べてみると、相場は19万円から22万円の間でした。ですからパソコンインストラクターとして中途採用された場合の最初の給与の平均相場は約20万円です。

これまでにパソコンインストラクターとして働いてきた実績や資格などがあれば、支給額が増える可能性があります。

パート・アルバイト、登録インストラクターとして働くことも可能

パソコンインストラクターに正社員として勤務しなくても、パート・アルバイト、登録インストラクターとして勤務することも可能です。子育て中のママなど家事や育児の間の時間で、パソコンインストラクターとして働くことができます。

またフリーのインストラクターとして会社に登録し、企業や自治体などからパソコン教室や講座の依頼があった場合に、その会社から講師として派遣されるという働き方もあります。

パート・アルバイト・登録インストラクターの時給

教室を運営している会社の規模や地域によりパート・アルバイト、登録インストラクターの時給には差が出ます。

パート・アルバイトのパソコンインストラクターとして働く場合の時給は、870円から1300円の間が相場でした。登録インストラクターとして働く場合の時給は、依頼内容によりますが、1,200円から2,400円の間が相場です。

パート・アルバイトとして働いてから就職する

家事や子育てと仕事を両立させるため、パート・アルバイトのパソコンインストラクターとして働く場合があります。パソコン教室によっては、子育てが一段落し、勤務する時間のあるインストラクターを正社員として採用している場合があります。

パソコンインストラクターの平均給与

次に、パソコン教室でインストラクターとして働いた場合の平均給与、基本給以外に支給されるものを紹介します。

パソコンインストラクターの平均給与は25万円

パソコン教室の募集要項や月収例、求人サイトなどを参考にパソコンインストラクターの月収を計算すると、その相場は約25万円になります。

月収例としては以下のようなものがあります。

入社年数 役職 月給
入社1年目 店長候補 200,000円
入社2年目 エリアリーダー 250,000円

他のパソコン教室の月収モデルは次の通りです。

入社年数 役職 年齢 性別 月給
入社6年目 教室責任者 32歳 女性 295,000円
入社9年目 エリアリーダー 44歳 女性 397,000円

基本給以外の手当

パソコン教室でパソコンインストラクターとして勤務する場合、基本給以外にも諸手当がつくケースがあります。

以下のような手当が一般的には支給されます。

  • 交通費
  • 資格手当
  • 役職手当
  • 家族手当
  • 住宅手当

パソコン教室を運営する会社により支給される手当の種類や数、金額も違います。募集要項や面接時に確認することができます。

パソコンインストラクターのボーナス

パソコン教室で正社員のインストラクターとして働くなら、ボーナスが支給される場合があります。ボーナス(賞与)の相場は、給料の1ヶ月から3ヶ月分です。夏と冬の年2回支給する会社が一般的です。

パソコンインストラクターの平均年収

最後にパソコンインストラクターの年収の相場を紹介します。

パソコンインストラクターの年収は300万円から400万円

パソコンインストラクターの年収をパソコン教室の求人募集要項や求人サイトの情報から計算すると、年収は300~400万円のあいだくらいになります。

あるパソコン教室の示している年収モデルには次のようなものがあります。

  • 入社5年目 500万円
  • 入社7年目 600万円

パソコンインストラクターとしての勤務経験が浅くても、資格を取得していたり、教室責任者やエリアリーダーなどの管理職ならば、年収アップを期待することができます。

パソコンインストラクターの年収をアップさせる方法

パソコン教室のインストラクターとして就職した後、年収を上げる方法として次の4つがあります。

  • 昇給
  • 昇進
  • 転職
  • 独立

昇給

パソコン教室を運営している企業が昇給制度を採用しているなら、昇給により年収がアップします。昇給の時期として一般的なのが4月です。定期昇給を採用している会社であれば、毎年給料が上がります。

ボーナスが、毎月の給与金額に基づいて支給されている会社ならば自動的にボーナス額、年収額も付随して上がります。

昇進

昇進も給与アップにつながります。店長や教室責任者、エリアリーダーを目標に、新規顧客の獲得、生徒やインストラクターのスケジュール管理など教室運営に関する仕事を積極的に覚えることができます。

パソコンの使い方を指導するインストラクターの仕事とは直接関りのない仕事であっても、こうした仕事を覚えることで昇進・昇給につなげることができます。

転職

今より有利な条件で採用してくれるパソコン教室や企業があれば転職することで年収がアップします。

独立

パソコンインストラクターとしてのスキルや実績をある程度積んできたなら独立も視野に入れることができます。

フランチャイズに加盟してパソコン教室を開くこともできますし、フランチャイズに加盟せず独立開業することも可能です。パソコン教室の経営者として成功すれば、パソコン教室に勤務していた時よりも大幅な年収アップが望めます。

パソコンインストラクターの給与・年収まとめ

給与・年収は平均的だが家事や育児と両立もできる仕事

パソコンインストラクターの給与や年収は、産業全体の平均給与・年収とほぼ同じくらいです。

また、パソコン教室の教室責任者やエリアリーダーなどの管理職を目指せば給与・年収アップも可能です。インストラクターとして教えるスキルがあれば、パートやアルバイト、フリーのインストラクターとしてもしっかり稼ぐことができます。

パソコンインストラクターやMOSの資格があれば就職や転職に有利に働きます。もちろんパソコンインストラクターとして採用された後に資格を所得することもできます。いずれにせよ、パソコンの使い方を人に教えるという楽しい仕事を自分の仕事にしてみるのはいかがでしょうか。

パソコンインストラクターの参考情報

平均年収300万円~400万円
必要資格 必要資格なし
資格区分 -
職種コンピューター

統計情報 出典元:

役立ったら応援クリックお願いします

にほんブログ村 資格ブログへ

パソコンインストラクターの関連記事

コンピューターに関する他の職業KANREN JOB