占い師の資格・試験とは?心理やカウンセリングに関する資格が占い師の仕事に役立つ

占い師の資格・試験とは?心理やカウンセリングに関する資格が占い師の仕事に役立つ

霊感など特殊な能力がなくとも、知識や技術を磨くことで占い師になることはできます。では、占い師を名乗るために公的な資格は必要でしょうか。また占いに関する知識と技術を持っていることを証明する資格や、スクールを卒業することで得られる認定証にはどのようなものがあるのかご紹介します。

占い師の資格とは?

医者や弁護士を名乗るためには試験に合格し、資格を取得しなければ名乗ることができません。

しかし占い師になるための資格は存在しません。ですから、占い師と名乗ったその日から誰でも占い師になることができます。また、霊感やスピリチュアルな特別な能力がなければなれないのではないかと思う人もいるかもしれません。

そのような特殊な才能を生かして活躍する占い師がいるのも事実ですが、占いには統計学的な視点から分析するものもあります。つまり、勉強すれば誰にでも占い師になれる可能性があります。

占い師になる前に役立つ民間資格や認定資格

占い師が取得することが多い民間資格や認定証を取得するのは難しくない

占い師が取得する資格は民間資格、もしくはスクールに通って取得する認定証が主です。

どちらも、難易度は高くないと言えるでしょう。あえて言うのであれば、通信教育で取得する場合も、スクールに通って取得する場合も、テキスト代や受講代にそれなりのお金と勉強するのに時間がかかることです。

また、たとえ資格を取得できたとしても、実践で使えなければ全く意味がありません。しかし、資格を取得する段階で学んだことにより知識が広がったり自信をつけることができます。

占いの定番、生年月日と生まれてきた時間で占う「四柱推命鑑定士」

四柱推命とは中国の陰陽五行説を基にした占術です。四柱推命鑑定士の資格は日本能力開発推進協会(JADP)が指定する認定講座を受け、最短2か月ほどのカリキュラムを修了することで受験資格を得ることができます。試験は自宅で受けるタイプなので、それほど難易度が高いとは言えないでしょう。

こちらは民間資格です。四柱推命鑑定士の資格がなくても占い師として四柱推命を用いて活動することはできます。しかし、鑑定士の資格を取ることで基礎的な知識と技術があることを証明できます。

神秘的な絵柄をストーリー立てて伝える「タロットリーディングマスター」

タロットは霊感や特殊な能力がないとできないと思っている人もいるかもしれませんが、カードの持つ意味などを知ることで誰でも占うことができます。タロットリーディングマスターの資格を得るためには最短3か月のカリキュラム修了後、在宅で試験を受けることができます。こちらも民間資格です。

心理系の資格で占い師としてスキルアップ

占い師は人の悩みを聞いたり、時には癒しを与えるカウンセラーのような立場で相談者にアドバイスをすることもあります。技術的な占いの資格以外にも心理学やカウンセリングの勉強をしておくと役立ちます。

ご紹介するのはすべて民間資格ですが、コミュニケーションを円滑にするために役立たせることができます。

色彩心理から相談者の心理を読み取っていく「カラーセラピスト」

色彩心理を応用したカラーセラピーに必要なカウンセリング技術や知識を習得できます。色の持つ性質や効果を利用した心身の状態改善が期待できます。

カウンセリングだけでなく、色の発するメッセージを使って日常生活や仕事に役立たせることができ、カウンセリング要素のある占い師の仕事とリンクする部分があります。

何気ないしぐさや行動から相談者の心の内を観察する「行動心理士」

行動面の変化やしぐさから心を読み取り、どのようなメンタルケアが適切なのかを判断できる知識を身に付けます。

占い師は初対面の相手から話を聞きます。言葉だけでは表しきれない感情や思考を、しぐさや行動面から読み解くことができれば非常に役立ちます。

占い師の認定ライセンスがもらえるスクール

卒業してからの仕事のバックアップがうれしい「アカデメイア・カレッジ」

アカデメイア・カレッジは恵比寿駅近くにありアクセスしやすい、占いを学べるスクールです。

タロットカードや西洋占星術、手相や四柱推命など、よく聞く占法については基礎からしっかりと学ぶことができ、占い以外にも、相談者と対話を深めるために心理学や人間学などを学べます。占いに来たお客さんに対して良き相談相手となれる授業が満載です。

所定講座を修了することで卒業してからも役立つ「ライセンス制度」がある

アカデメイア・カレッジでは独自の認定ライセンスを取得することができます。所定講座の終了条件を満たすとフォーチュン・カウンセラー(占い師)としての認定と登録を行うことができます。認定ライセンスを取得することで、占い師として仕事を行う際、占いブースの紹介など仕事のバックアップをしてもらえたり、アカデメイア・サークルに入会することができます。

占い師として独立開業した方にとっては、情報交換をしたり同志がいると心強いです。ライセンスを取得することで占い師のための仕事・人脈を広げる活動や、技術や知識を高めるための研究会に参加できます。

占いの知識がない初心者のための基礎クラスから上級者向けのクラスがある

占いには興味があるが知識はほとんどないというような初心者の人から、一つの占法について深く学びテクニックを磨きたい上級者の人向けのクラスまで用意されています。また、入学前に参加できる無料セミナーも用意されています。無料セミナーは、どの占いスクールに入っていいかわからない人や、どんな占術や特徴があるのかあらかじめ確認したい人におすすめです。

授業の雰囲気やどんな先生が教えてくれるのかも無料で体験することができます。そのほかにも、プロの占い師になるにはどうしたらいいのか重点的に解説してくれる、学校説明会を兼ねたセミナーや占い師の仕事について詳しく解説した仕事セミナーも開講しています。どれも無料ですので、気になる方はまず参加してみるのがよいでしょう。

占いをする上での基礎をしっかり学ぶことができる「基礎マスタークラス」

占いを本格的に学んでみたい方や、将来占いを仕事にしたい方におすすめのクラスです。

それぞれの占術の基礎・構造・成り立ちについて段階を踏んでしっかりと教えてくれるので、初心者の人でも本格的に占いを始めることができます。趣味で占いをしたい方もプロを目指す方も、基礎がないと占術を極めるのは難しいですので、基礎マスタークラスで土台を固めるのが良いかもしれません。

趣味からプロを目指す人まで、目的別に受講できる「ハートフルスクール」

ハートフルスクールでは趣味で占いをしたい人から、本格的なプロになりたい人にも対応できるコースが選べます。ハートフルスクールの特徴は「副業コース」「本業コース」「カリスマコース」があり、自分にあった目標を選ぶことができます。

基本的なタロット占いや手相占い、西洋占星術講座だけでなく、心理スキルやヒーリングについて学べる講座も用意されています。卒業後は提携の占いブースで直接占いをすることが可能です。

自宅でマイペースにタロット占いを習得できる、心理タロット「通信講座」

ハートフルスクールでは心理タロットの通信講座も用意されています。

学習動画を見ながら自宅で学ぶことができるので、遠方でスクールには通えない方や、子育てなどで家を空けられない方、忙しくてスクールの時間と合わせるのが難しい方におすすめです。パソコン・スマホ・タブレットを使用して学習動画を見ながら自分のペースで心理タロットを学ぶことができます。

自宅で学べるスターターキットにはタロットカードなど、必要なものはすべて入っているので、キットが届けばすぐにでも始めることができます。暗記が苦手な方でも、タロットを物語として覚えることができ、自然に頭に入ってきやすく、心理を学ぶことで普段の仕事や人間関係にも生かすことができます。

占い師の資格・試験まとめ

占い師に資格は不要だが、民間資格や認定証をもらうことで知識や技術を証明できる

占い師を名乗るのに資格は不要です。しかし、世間のイメージとは違い、占いに関する深い知識や考え方の幅が必要な職業です。

その助けとなるのが民間資格やスクールを卒業することで得られる認定証です。その分野の知識や技術を持っていることの証明にもなりますので、自信と知識を付ける意味でも取得してみると良いかもしれません。

占い師への就職・転職に役立つ講座が見つかる!

占い師の参考情報

平均年収200万円~300万円
必要資格 必要資格なし
資格区分 -
職種その他

役立ったら応援クリックお願いします

にほんブログ村 資格ブログへ

占い師の関連記事

その他に関する他の職業KANREN JOB