海事代理士

海事代理士
海事代理士とは?
  1. 海事代理士(かいじだいりし)は、海事代理士法に基づき他人の依頼によって、船舶登記や船舶登録、検査申請、船員に関する労務、その他海事許認可など、海事に関する行政機関への申請、届出その他の手続及びこれらの手続に関し書類の作成を代理・代行することを業とする者である。
  2. 海事代理士の資格は、司法書士、行政書士や社会保険労務士の海事版と言え、「海の司法書士」、「海の行政書士」と呼ばれることが多い。
平均年収500万円~600万円
必要資格 海事代理士 / 国家資格
職種法律
有名人

海事代理士の記事一覧

法律に関する他の職業KANREN JOB