一般計量士

一般計量士
一般計量士とは?
  1. 一般計量士(いっぱんけいりょうし)とは、計量法に基づく、経済産業省所管の国家資格であり、質量、長さ、体積などの計量を専門とし、工場などの設備・機械の計量や計量器の点検・管理などを証明するのに必要である。
  2. 一般計量士は、濃度、音圧レベル及び振動加速度レベル以外の物象の状態の量に係わる計量及び計量管理を職務とする。生産工場・百貨店・スーパーマーケットで使用される長さ計や質量計、体積計、温度計等の計量器の精度管理や計量管理を行う。
平均年収300万円〜500万円
必要資格 一般計量士 / 国家資格
職種建築
有名人

一般計量士の記事一覧

建築に関する他の職業KANREN JOB