鷹匠

鷹匠
鷹匠とは?
  1. 鷹を扱い鷹狩を行う人間は、鷹匠(たかじょう)と呼ばれる。日本語の古語においては鳥狩(とがり)、鷹田、放鷹、鷹野などとも称する。また、鷹を訓練する場所は鷹場(たかば)と称される。
  2. 鷹狩(たかがり、英: falconry、hawking)は、鷹などの鳥を使った狩猟の一種。鷹野、放鷹とも言う。タカ科のイヌワシ、オオタカ、ハイタカ、およびハヤブサ科のハヤブサ等を訓練し、鳥類や哺乳類(兎・狼・狐など)を捕らえさせ、餌とすりかえる。
平均年収50万円~120万円
必要資格 必要資格なし
職種自然・動物
有名人

鷹匠の記事一覧

自然・動物に関する他の職業KANREN JOB

新着記事NEW ENTRY