アイドルの資格・試験とは?アイドル活動をする上で役立つ可能性がある資格を紹介

アイドルの資格・試験とは?アイドル活動をする上で役立つ可能性がある資格を紹介

アイドルにはどのような資格が必要なのかご存知でしょうか。「アイドルは資格がいらないのでは」「資格はないけれど美人でなければ評価されない」と勝手な先入観のお持ちのかたが多くいると思います。このページでは、アイドル活動する上で取得しておくと有利になる資格を紹介していきましょう。

アイドルに必要な資格とは?

アイドルに必要な資格とは、どのようなものがあるのでしょうか。どのような資格があれば、アイドル活動をする上で役立ちそうなのか、まずは紹介していきます。

アイドルとして評価される資格

アイドルとして持っていると評価される資格は、他の仕事とは少し異なります。普通の職業であれば、「○○検定1級」といった資格が役に立ちますが、アイドルの場合はそうではありません。

どちらかというと、「大学のミスコンで優勝」「大手芸能プロダクションが開催するコンテストで優勝」といったものが評価されます。実践的な資格というよりも、「第三者にどのように評価されたか」ということがとても重要になります。

資格がなくてもなれる仕事

資格というよりも、評価されるものが重要視されるため、究極を言ってしまうと、アイドルの仕事は「基本資格がなくても活動することができる仕事」です。しかし、アイドルには資格が全く必要ないということではありません。資格を持っていることで、次のようなメリットがあります。

仕事の幅が増える

資格を保有していると、アイドル活動の仕事の幅が広がります。アイドル活動は入れ替わりが激しいため、有名になっても数年後に消えてしまうというケースも少なくありません。生き残るためには、「そのアイドルしかできないこと」を確立することが重要です。

アイドルの中でも、特定の資格を持っていれば、それに関した仕事のオファーが来ることもあります。例えば、フィナンシャルプランナーの資格を仮にアイドルが持っていたとします。アイドルがMCとなって、「初めてのフィナンシャルプランナー講座」というイベントを開催することも可能で、テレビ番組で、変わった資格の持ち主ということで紹介されることもあります。

このような仕事の幅を増やすためには、資格がなければ展開することができないので、資格を取らない手はありません。

引退後の武器になる

アイドル時代に持っている資格がその時使えなくても、引退後に資格を活用することもできます。アイドル活動は、限られた期間しかできません。引退後の仕事でも活用したいのであれば、使える資格を保有しておくと良いでしょう。

アイドルにとって役に立ちそうな資格

アイドルは、どのような資格を取得しているとアイドル活動をする上で役に立ちそうなのでしょうか。アイドルが資格を保有していると役立ちそうな資格について紹介していきます。

美容に関する資格

アイドルであれば、美容に関する資格を持っていても良いでしょう。美容師などの資格があればライブアイドル現場で出演者兼スタイリストとして活躍をすることができます。また、美容関連の知識を自分のアイドル活動に活用することができるので、オススメの資格であると言えます。

美容に関する知識が豊富であれば、自分がプロデュースした商品を開発することもできるため、活動の幅が広がります。実際に、商品をプロデュースしているアイドルはいるので、商品などを販売しようと考えているアイドル志望の方には、美容関連の資格はオススメです。

行政関連の資格

行政書士、会計士などの行政に関する資格を保有していると、インテリアイドルとして仕事の幅が広がる可能性があります。もちろん、これらの資格取得の難易度はとても高いので、猛勉強が必要です。

しかし、アイドルの中でこのような資格を保有しているアイドルはごくわずかで、アイドルとして取得をしていれば、注目される確率がとても高くなります。ニッチな場所を突いて難易度の高い資格を取得するという方法もあるので、アイドルとして仕事が全くない状態で、勉強することが苦にならない方はぜひ取得を検討してみてください。

運転関連の資格

自動車免許、自動二輪免許などの運転に関する免許もアイドルは取得しておくと、仕事の幅を広げることができます。モータースポーツにはアイドルが必要不可欠です。モータースポーツに興味があるというだけで、モータースポーツ関連の仕事をもらっているアイドルは多くいます。

もし、自動車免許だけでなく、大型自動二輪免許やサーキットを走る「A級ライセンス」を取得していたら、アイドルとしてイベントに呼ばれる可能性があります。また、アイドルを引退した後でも自動車イベントに司会者として呼ばれることもあるので、オススメの資格であると言えるでしょう。

食に関する資格

フードスタイリストなどの資格を持っていても、仕事の幅を広げることができます。SNSで食べ物に関する情報を発信していけば場合によってはそこから仕事のオファーが来ることもあります。また、資格を持っていることで本を出版することも可能です。

もちろん、仕事につなげるためにはアイドル活動を一生懸命やり、知名度をあげる必要もあります。しかし、引退後も使える資格なので食に関する資格を取得しても良いでしょう。しかし、同じようなことを考えるアイドルは多くいるため、資格を取得するのであれば慎重に検討するようにしてください。

このように、さまざまな資格をアイドル活動する上で活用することができます。そのため、他の仕事のように「資格を取得したのに仕事を辞めたら全く使えない資格だった」ということはありません。どのような資格でも、仕事に応用することができるという点はアイドルの良い点でもあるので仕事がなければ資格を取得するようにしましょう。

アイドルが資格を取得するためにはどうする

アイドルが資格を取得するのは難しいのではないかと考えている方もいるでしょう。しかし、アイドル活動と資格取得はきちんとすれば取得することが可能です。

それでは、アイドルが資格を取得する上で覚えておくと良いことを紹介しましょう。

資格の通信講座で受験をする

アイドル活動をしている方が資格を取得する場合、専門学校に通うことが難しい可能性があります。アイドル活動は不規則で、平日だけでなく土日に稼働することが多いため、専門学校に通えないということもあります。

時間がうまく作れない方は、通信講座などで資格の勉強をして取得を目指すことをオススメします。通信講座であれば、空いた時間に勉強することができるので、時間はかかってもしっかり勉強していれば確実に取得することができます。

実技試験などがある場合は、その日だけのスケジュールを調整してもらうよう事務所側に交渉する必要がありますが、よっぽど大切な仕事が入っていない限り許されるのであきらめずに挑戦してみましょう。

仕事として資格を取得する

アイドルが資格を取得する上で最も有利な方法が、仕事として取得するという方法です。資格取得までの道のりを紹介するだけでなく、自らが広告塔になることができるので、資格対策の学校からも喜ばれる展開です。

もちろん、このような展開に全て持っていくことは難しいことではありますが、自分がこの資格を取得したい!と明言しておくことも大切です。知名度があがればこの方法はとても効果的なので、ぜひ実践してみてください。

仕事がない時に取得をする

アイドル活動を始めた頃は、アイドル活動よりもアルバイトや自分磨きの時間が多くなる傾向にあります。アイドル1本で仕事をしようと考えている方であれば、このような仕事がない時に資格取得の時間に充てても良いでしょう。

仕事がないと嘆いているのではなく、どのようにして有効的な活用するのかを考えた上で行動するようにしてください。もちろん、資格を取得する上で、短期間で取得できる場合もあれば、普通の人よりも時間がかかってしまう可能性があります。

大切なことは資格を取得すると決めたらあきらめないことです。有言実行をすればファンからも評価され、逆に多くのファンを獲得することができる可能性があります。アイドル活動をしている方で資格取得を検討している方はぜひ諦めずにチャレンジしてみましょう。

アイドルの資格・試験まとめ

アイドルは、さまざまな資格を活用できる職業

アイドルに必要な資格がないものの、持っておくと自分の仕事の幅を広げることができる資格はたくさんあります。しかも、どのような資格でも武器にすることができるので、資格取得を怠らない手はありません。

アイドル活動の仕事の幅を広げたいと考えている方は、資格取得をぜひ検討してみてください。どのような資格でも武器になるので、「自分の将来に合う資格」を検討した上で取得するようにしてください。

アイドルの参考情報

平均年収250万円~5000万円
必要資格 必要資格なし
資格区分 -
職種芸能

役立ったら応援クリックお願いします

にほんブログ村 資格ブログへ

アイドルの関連記事

芸能に関する他の職業KANREN JOB